へらす(食事制限で減量タイミング利用)

食事制限で減量のタイミングで足やせ

 1.置き換えや低カロリー食品で1日の摂取カロリー抑える!

 2.消費カロリーを増やせば、さらに減量が早い

 3.正しい生活で十分な睡眠を確保する

体内の脂肪を減らすためには、必ずある程度の減量が必要です。減量するときのタイミングで足の太くなった部分のセルライトやむくみ部分を柔らかくしておくのです。

人の体というのは脂肪が落ちやすい部位からサイズダウンするのが自然です。何もしないと、落ちては困る胸まわりや顔や首回りなど下半身以外の柔らかくよくほぐれている脂肪からやせていきますので、それでは、困りますよね?

ちょうど減量のタイミングにやせたい部分で、足のセルライトがしっかり揉みほぐしなどで柔らかくなっていれば、落ちていくのです。

一日の消費カロリーよりも摂取カロリーを少なくすれば、体重は減ります。このタイミングを大事にしましょう!食事制限は置き換えダイエットがすぐに結果が出ます!また、週に2回以上の有酸素運動を続けて、消費カロリーをあげる方法も効果的です。